人気の口臭外来の診療について

クリニックへのアクセス

口臭の測定が無料でしてもらえるのならしてみたいと思いました。けれどできれば同性である女性の方に対応してもらいたいと思うので希望すれば女性の歯科衛生士が担当してくれるのは嬉しいです。

休診日が隔週水・木、水・日という案内がパッと見てどういうことかすぐ分かりにくかったです。

口臭の不安

口臭は自分では目に見えない、分からないものなので「もしかして私は口臭がきついのかもしれない。」と一度気にし始めると何をするにしても自信が持てないだろうなと思います。私は口臭がきついかもと自分で思ったことはありませんが臭いの強い香辛料を使った料理やお酒も好きだし歯磨きも完璧にできているとは自信を持って言えないので一度気になり始めたら気になるだろうなと思います。

口臭の理由

歯磨きやマウスウォッシュでは口臭は消えないのが意外でした。口臭には病的口臭と生理的口臭の2つがあることを初めて知りました。この病気のせいで口臭がきつくて治療すれば必ず治るというのであればいいのですが、生活習慣や体調・加齢などが関係するのであれば一度もしかしたら口臭がきついかもと思ってしまったらなかなか自信が取り戻せないと思います。

また今私は接客業をしていますがお客さんのなかにも口臭がすごい人が結構います。そんなお客さんだと接客をするのが嫌だなとなりますし、集中できません。もちろん店員から指摘はできませんがだれか周囲の人が言わないのかなと思いますが、もしプライベートで友人や知人に指摘できるかというとたしかに言いにくいなと思います。

おすすめの口臭外来

治療内容的には正しいことをしていても説明が不十分だったりしっかり話を聞いて貰えていないと感じたりすると治療に集中して取り組むことができないと思うのでカウンセリング重視であることは大切だと思いました。口臭は改善したとしても自分では分からないものだし、家でのケアも必要と思うので「このクリニックは親身になって治療をしてくれている」という信頼する気持ちがあるとモチベーションを保てて家でのケアを継続することにもつながるのではと思います。

また口臭にサプリメントが処方されるというのが意外でしたが先ほどの口臭の原因にの一つに体調もあったので患者さん一人一人にあったサプリメントを選んでもらえたら内面からの改善に効果がるのかなと感じました。また、クリニックなので歯科治療も同じ施設でしてもらえるのは良いなと思います。紹介状を書いてもやはり同じ人に継続的に、包括的にサポートしてほしいと思うからです。ここでは口臭のケアのみで歯科治療は他の医療機関でとなると予約や通院・連携の手間も増えますし、もし自分が通いやすい医療機関と口臭ケアの機関の理念や優先順位が全く同じとは限らないからです。

口臭診療の流れ

写真がたくさんあり綺麗そうなクリニックだなという印象を受けました。無料カウンセリングでは大体どのような内容の説明・質問があるか書いてあるので安心できます。ただ実際に予約したら教えてもらえるとは思いますが、大体無料カウンセリングでかかる時間の目安が(およそ○分程度)などかいてあればより分かりやすいかと思います。

また検査にも基本検査と精密検査があり順を追ってしっかり検査してもらえることがよく分かりました。精密検査の項目では内容が細かく書いてあり、その中で口臭ガスとか官能検査など初めて聞く単語もたくさんあったのでさすが口臭専門の施設なのだという印象をうけました。

口臭外来治療費の目安

実際いくらかかるのか大体でも問い合わせ前に分かるのは間口が広がると思います。先ほどの治療の流れを読んだとき、なんとなく治療が始まるまでの検査はすべて無料カウンセリングに含まれているのかなと思っていましたがライトコースとスタンダートコースの説明を読んで検査もお金がかかるのだと分かりました。

もちろん無料カウンセリングでライトコースでも十分、とかスタンダートコースでしっかり治療するべきとか指針を示してもらえるとは思いますがやはり口臭が気になっていたら精密検査をしてほしいと思ってしまうだろうし結局はスタンダートコースを選んでしまうのかなという印象です。

またたとえばライトコースとスタンダートコースでは治療期間が異なるのか気になりました。ライトコースは値段は手軽だが基本的な検査をして今後の改善点を教えてもらって1回で終わりとか、スタンダートコースは口臭が改善されたと実感されるまでのすべて込の値段とかもしそういう違いがあるのなら目安で書いてある治療費でどこまで診てもらえるのか(期間や程度)書いてあったらいいのにと思います。

あとは基本検査でもし虫歯など保険診療が適応される病気が見つかったときは保険診療を選ぶことができるのか、自由診療と保険診療を組み合わせるとすべて自費になってしまうのか気になりました。

あとはホームケアグッズは1万円のものしかないのか気になりました。

口臭外来への疑問

治療日数はある程度選択できることが分かり仕事が忙しくて無理かなと思っている人にもやってみようかなという気持ちにさせることが出来ると思いました。また日本全国から患者様がいらっしゃるという一文で口臭を気にしている地方在住の人がわざわざ口臭のために東京まで行くのは恥ずかしいかな、おおげさかなという気持ちが軽減されると思います。

また自分では分からない口臭が本当に治るのか不安に思う人も多いと思います。科学的な検査と人が実際に確認する官能検査の2種類を行うことで患者さんも安心して治療を受けることが出来そうだと感じます。

あと治療終了後のケア指導ではクリニックのホームケアグッズをずっと使わなければいけないのかと思いました。ドラッグストアで購入できる商品で家庭でもできる方法を教えてもらえたらいいのにと思います。

また口臭を気にしている患者様は質問にあるように自分でいろいろ調べてこれが原因かもしれないと自分で思い込んでいる方もいると思いますが、専門機関で正しい原因の究明をまずしてみないと分からないと思いました。

バイオクリニックについて

私は大阪在住で東京には3回しか行ったことがありません。また渋谷には1回も行ったことがないです。本当に予約して来院するときは詳しい行き方をもちろん自分で検索しますが東京駅からのアクセスがざっくりでも書いてあるとなんとなくイメージがわきやすいかと思います。

あとはクリニックの中の写真は掲載してありますが、入り口やビルの外観の写真が載っていればもっとイメージしやすいのにと思いました。けれどクリニック内観の写真やカウンセリング・治療中のイメージ写真は明るく清潔な雰囲気で治療に前向きな気持ちを持つことができる写真だと思います

バイオクリニック理事長の経歴は歯科医師としての経歴は長いことが分かります。バイオデンタルオフィスからバイオクリニックに変わり何が変わったのかが気になります。あとは歯科医師としての何か本を書いていたりとか治療実績(何例の口臭の治療経験があるなど)も書いてあると特許をたくさん取っていて凄い人なのかなとは思いますが凄い人の実感がわきやすいかなと思います。

人気の口臭外来

先ほど休日が隔週で分かりにくいと書きましたが予約フォームで何日が休診かすべて記入してあって分かりやすいと思いました。

予約方法はフォームに入力か電話でとのことですが、フォームの下の電話をすぐかけることが出来るように番号が表示されていればいいなと思います。あと電話予約だと直接聞けるので問題ないですが、できれば電話以外で予約したいけれどフォーム予約の場合明日でも来院は可能だけれどそんな近い日にちを記入してもいいのかなと不安になる患者様もいらっしゃるかと思うのでフォームの場合何日前に予約してくださいという文言があれば親切かと思います。また原則何日・何時間以内に返信があると目安が書いてあれば安心できます。

メールマガジンは口臭を気にしている患者様なら興味がある方が多いとは思いますがさっき上で予約するときにたくさん入力しているし、予約の時にメールマガジンも購読するかどうか選べるチェックボックスがあれば患者様の負担が減るかと思います。

たくさん治療について説明されていて口臭が気になっている人には治療を検討するきっかけになるホームページだと思います。治療には個人差はもちろんあると思いますが、実際治療を受けた患者様の体験談があればもっと治療が現実的なものに思えるのではないかと思います。

> topへ戻る